車検は自分でもできる?正しい車検方法と格安情報

車検はなぜ行わなければいけないの?

車を運転する方は必ず車検を行った車に乗らなければいけません。それは車を点検していないと急に車が止まったり事故の原因に繋がってしまうので定期的に車を点検することで防止できます。車検を行っていない車を運転していると警察にばれた時に罰金や最悪の場合逮捕される可能性もあるので、車検の時期が来たら必ず点検を行ってください。車検の期日は車検シールに記載されているので期日が分からない場合は確認を行って忘れないよう心掛けてください。

ユーザー車検は格安で行える!

車専門店やガソリンスタンドで車検を行うと非常に高い値段で車検を行うことになるのでお金が無い方は特に困っていませんか?そのような悩みをお持ちの方は格安で車検が行えるユーザー車検を利用してみてください。ユーザー車検は自身でチェック項目を確認しながら点検を行うことで人件費を削減でき格安で車検を行うことができるサービスです。初めての方は時間がかかってしまうかもしれませんが、慣れてくるとチェック項目を見なくても確認する場所が分かってくるので時間もかかりませんよ。

車検を行ったら必ず車検シールをはろう!

車検が完了したら必ずシールをいただけるので、車に必ず貼るように心がけましょう。警察はそのシールを確認して車検が行われているかをチェックしているので見やすい場所に貼る必要があります。シールを貼っていなかったり車検が行われた期日が消えかけていると職務質問される可能性もあるので、期日が消えかけている場合は新しいシールをもらって貼るよう心掛けてください。偽造したシールを貼ってしまうと逮捕されるので必ず定められたシールを貼ってくださいね。

車検とは自動車の安全確認の為に構造、装置、性能等の検査のことです。定期的に検査を受けることが義務づけられています。